成約率アップや電話対応コストの削減になるチャットシステムとは

料金の相場は

このページでは、初期費用と月額費用の相場などを調べて、チャットシステムを導入するにはどの程度のコストがかかるのかを紹介します。

いくらかかる?チャットシステムの料金相場

チャットシステムと呼ばれるソリューションは、様々な企業からリリースされています。その中から5つをピックアップして、初期費用と月額費用、無料トライアルについて一覧表にまとめてみました。

サービス 初期費用 月額費用 無料トライアル
チャモ 無料 2,980円~ 15日間
ゾピム 無料 3,780円~ 14日間
Live800 無料 15,000円 30日間
ライブエンゲージ 要見積 144,000円~ 不明
エックスログ 無料 9,800円~(~3万PV) 不明

ここで注目したいのが、初期費用の違い。無料のサービスも少なくありませんが、要見積となっているケースの場合は機能や規模によって変動するので、問い合わせて確認する必要があります。初期費用は相場で見るより、無料設定のサービスでは事足りない場合、個別見積となる可能性が高いと考えるのがいいでしょう。

月額費用は固定制従量制とがあります。従量制はオペレーターの人数による場合やwebサイトのPV数による場合があるので、これは自社サイトの運用状況を整理して、見積をとってみることをおすすめします。また、同じプランでも契約期間が長いほど割安になるケースもあり、月単位では1万円以下でも多機能なチャットシステムを利用できると思います。

導入時のその他の費用は

チャットシステムの料金は、基本的に初期費用と月額費用を払えば利用できます。中には一部機能がオプションになっているものもあるので、それは見積で確認しましょう。

一方で、導入費用という意味では、初期費用以外にコストが発生するケースがあります。チャットシステムはサーバ上で動作するソリューションで、設定代行導入サポートを別費用で依頼することもできます。また、オペレーター業務を外注している場合など、対応マニュアルを改めて作成する必要がありますが、それを請け負っているところもあります。

人気のチャットシステムサービス8社のスペック比較をみる>>

PAGETOP
かんたん便利なチャットシステム導入ガイド