成約率アップや電話対応コストの削減になるチャットシステムとは

Live800

このページでは、大手から中小企業まで幅広い企業が導入しているチャットシステム、Live800についてサービス内容や料金体系、利用者の口コミ評判などを紹介します。

パッケージもあるLive800のサービス内容

チャットシステム・Live800のポイントをまとめてみました。

  • webに適した画面キャプチャ送信機能:Live800にはオペレーターを支援する様々な機能が備わっていますが、中でも注目したいのが画面キャプチャ送信機能。これは、オペレーターが見ている画面をそのまま画像にして送信できるもので、webサービスの利用方法を具体的に提示する場合とても便利。
  • 業務の運用に役立つ機能が充実:Live800の機能の充実ぶりはエンドユーザーとオペレーター向けのみならず、運用面にも見受けられる。例えば、オペレーターをグループ分けしてアイコンで整理できるので、担当カテゴリーごとの振り分けがしやすい。
  • ASPだけでなくパッケージ版もあり:下で紹介する料金体系はLive800のASP板ですが、パッケージ版も販売中。コールセンターで利用しているCRMやCTIと連携させたい場合、パッケージ版を購入してカスタマイズを依頼すれば実装可能。

Live800の料金体系

月額費用はライセンス単位で、同時ログインする人数分が必要となります。契約期間は1ヶ月単位で、無料トライアルは30日間となっています。

初期費用 無料
月額費用 15,000円

>>月々のコストに注目!チャットシステムの比較一覧はこちら<<

利用者による口コミ

「サイトにアクセスするユーザーの離脱率を改善するという目的でLive800というチャットシステムを導入しました。おかげさまで、導入後1ヶ月ほどで改善効果が出始めて、コンバージョン率は導入前と比べて大幅にアップしました」

「コールセンター業務はアウトソーシングしていますが、その委託先にチャットシステムの専用窓口を設置するにあたってLive800を採用しました。導入後、半年の利用状況を確認したところ、電話の1/3程度のコストで、顧客満足度は90以上です」

「単純にセールスするというよりは化粧品という性格上、お客様のカウンセリングを重視しているため、チャットシステムが適していると思います。Live800はCRMとの連携も可能性なので、顧客情報に沿ったコミュニケーションもできます」

企業情報

  • 会社名:株式会社アイディーエス
  • 所在地:東京都港区三田3-2-8 Net.2三田ビル2F

人気のチャットシステムサービス8社のスペック比較をみる>>

PAGETOP
かんたん便利なチャットシステム導入ガイド